ホーム>PO's Factoryブログ>ファスティング>「ファスティング」と「デトックス」の関係
ファスティング

「ファスティング」と「デトックス」の関係

201841125550.jpg

私たちは生きていくため、毎日食物から栄養を摂っています。
その食物の中に含まれている
「保存料」「食品添加物」「遺伝子組み換え食材」等の
有害物質を排除していくのは至難の業!

201841125737.jpgこれらの有害物質は、
直接的に、消化器官や肝臓といった内臓を傷付けて
機能を低下させる原因になります。
また間接的には、脳や脾臓/肝臓/腎臓などの臓器に蓄積し..

長年の蓄積の末にはやがて
アトピーや貧血,知覚障害,高血圧,腎障害,パーキンソン病,痴呆などの
症状を引き起こす引きがねになるとも言われています。

 

しかしながら、
現代は有害物質を避けて生きることが困難な時代になっており、
誰もが「毒素」を体内に溜めてしまう環境におかれているのです。
 
 
 
平均寿命が100歳時代になると言われる今
私たちは健康寿命を1歳でも伸ばすため20184113030.png
意識をして、体の中に蓄積された「有害物質」を
定期的に排除していく必要があります。
 
 
 
 
 
 
有害物質を体内から排出するための有効的な方法・・

それがファスティングです。

「ファスティング」により、内臓への負担を取り除くことで、
消化吸収や解毒・排毒機能を向上させ、身体機能の回復を目指します。
 
 
「ファスティング」と「断食」は多少の違いがあります
断食したことのない人がいきなり断食をすると、
身体に負担がかかるため、
リバウンドが以前より激しくなるなどの
体質的な異変が起きる可能性があります。
 
 
そこで失敗をしないための下準備から始めること・・
「ファスティング」はゆるやかに体質を改善していきます。
 
まったく食事を断つのではなく、
自然由来の食物を粉末にしたものや、
搾り汁入りの「酵素ドリンク」
乳酸菌飲料などで
最低限のエネルギーと水分を補います
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.organic-po.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/38

ページ上部へ