ホーム>PO's Factoryブログ>ファスティング>ファスティングとサーチュイン遺伝子
ファスティング

ファスティングとサーチュイン遺伝子

2018112315938.jpg

ファスティングというと

ダイエットのイメージが強いようですが・・

 

お勧めする一番の理由はもっと深いところにあります。

 

 

 

その1.体内の蓄積された毒素を体外に排出する

その2.腸や肝臓がキレイになる

その3.血液がキレイになる

その4.粘液力が高まる

 

その副産物のとして体重が減る!というところでしょう・・

ただ体重が減るだけではないのです。

 

若々しく体重が減る

 

それはファスティングをすることにより

眠っているサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)を

活性化する事につながるからです。

 

「サーチュイン遺伝子」

 

それは若返り遺伝子とも呼ばれ

活性酸素の発生を抑制してくれます。

また、アルツハイマー病や認知症の発症を食い止める力もあるそうです。

 

人は誰でもサーチュイン遺伝子を持っているのです!

 

眠っているだけ・・

 

そのサーチュイン遺伝子をトントンと叩いて

起こしてあげましょう・・

 

 

 

 

.

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.organic-po.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49

ページ上部へ