ホーム>PO's Factoryブログ

PO's Factoryブログ

寝起き1杯のコーヒーが・・

20191619740.jpgアジア伝統医学の最高峰の薬膳:霊芝、チャーガに・・

インド伝統医学で最も重要と言われるハーブ

バコパモニエラ、ツボクサをブレンドしたコーヒーです

マイクログランド珈琲(コーヒー) ゲイシャ豆 【ブラック】

コチラ>>

 

 

 

 

 

今日一日のスタートを切るためにシャキッとリセット!

 

って感じで・・

 

私は寝起きに1杯のコーヒーを飲むと頭がクリアになりスッキリとした気分になります。

 

 

それはなぜなのか!?

林修の「今でしょ講座」のテレビを見ていて解明しました。

カフェインが血管の拡張作用があり、血液をろかし、キレイにしてくれて

腎臓の働きまでよくしてくれるようなんですね!

https://hamsonic.net/coffee-5/

食後よりも食前に飲む方が良いようです。

 

なぜなら・・

 

コーヒーに含まれるクロロゲン酸には

血管に吸収される糖や脂質を防ぐ効果があります。

 

朝ご飯を沢山食べても、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるんですね~♬

休日だと、朝食もモリモリ食べたくなりますからぁ~

食前に1杯 食後に1杯でも良いかもしれませんね。

 

1日3-4杯ほどが適量。

 

毎日コーヒーを飲むと

心筋梗塞や脳卒中の死亡リスクが下がるというデータも出ているようです。

 

 

 

 

手づくり酵素ジュース

20181218144833.JPG

秋のフルーツ酵素(葡萄、柿、りんご)

 

11月の終わり頃に作りました。

1ッカ月間、毎日瓶ごとフリフリしています(o^-^o)v

 

 

 

 

作ってから20日ほど経ちました。表面に白い泡が出てくるようになりました。

発酵が進んでいるようです。

 

振ると泡が無くなります。

 

酵素とは・・

人間が生きていくうえで、なくてはならない特殊なタンパク質。

食物の消化から排泄まで、さまざまな働きを担っています。

酵素は栄養の吸収、新陳代謝、血液の循環など、体のさまざまな働きに関わっています。食事から摂る多くの栄養は、酵素があってはじめてエネルギーに変わるので、酵素がないと人は生きていくことができないようですね。

 

 

 

ファスティングとサーチュイン遺伝子

2018112315938.jpg

ファスティングというと

ダイエットのイメージが強いようですが・・

 

お勧めする一番の理由はもっと深いところにあります。

 

 

 

その1.体内の蓄積された毒素を体外に排出する

その2.腸や肝臓がキレイになる

その3.血液がキレイになる

その4.粘液力が高まる

 

その副産物のとして体重が減る!というところでしょう・・

ただ体重が減るだけではないのです。

 

若々しく体重が減る

 

それはファスティングをすることにより

眠っているサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)を

活性化する事につながるからです。

 

「サーチュイン遺伝子」

 

それは若返り遺伝子とも呼ばれ

活性酸素の発生を抑制してくれます。

また、アルツハイマー病や認知症の発症を食い止める力もあるそうです。

 

人は誰でもサーチュイン遺伝子を持っているのです!

 

眠っているだけ・・

 

そのサーチュイン遺伝子をトントンと叩いて

起こしてあげましょう・・

 

 

 

 

.

アボカドオイルと「アボカチンB」


20189132171.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

アボカドオイルに含まれるアボカチンB

「健康な細胞を害することなく、白血病幹細胞を殺すことができる」

ということが最近の研究からわかってきました。

 

アボカドは「森のバター」どころではなかった!

 

 

アボカドで健康寿命を伸ばすことができる!?

といわれているほどアボカドは栄養価が高いのです。

 

アボカドオイルに含まれる成分だから

アボカチン!?  かどうかは分かりませんが・・

 

ガンの幹細胞を殺すことができるという事で

サプリメントの開発や製薬化の研究がおこなわれているようです。

でもやはり自然な食べ物として体に取り込むのが一番! 安心安全ですよね。

 

 

また、アボカドに皮ふきんにある濃い緑色の果肉部分には

豊富なカロテノイドが含まれています。

このカロテノイドも抗がん作用があるようです。

 

1日に1個 アボカドを食べることでガンを予防

 

簡単です!

 

朝食のパンに塗るマーガリンをアボカドオイルに切り替える

サプリ飲むより簡単で日常に馴染みますよね!

 

ロシオデルボスケアボカドオイルは >>コチラ

 

                                    PO'sFactory

 

アボカドオイルとガン予防

森のバター」と呼ばれるアボカド
20189132171.jpg

5/13にフジテレビで放送されたのが、「ゲンキな国に学べ!世界の(秘)健康法」
ガンが世界一少ないく国としてメキシコが紹介されました。
その理由の一つとしてメキシコでは「アボカド」がよく食べられているとのこと。
アボカドはガン予防に効果があるようです。
 
 
アボカド果実の2割は、脂質・・いわゆる「オイル」です。
 
アボカドから搾り取られたオイルは、
飲むサプリといわれるほどに
豊富な栄養が含まれています。
 
 
アボカドオイルには・・
 抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれ、がん予防の働きをします。
また、抗がん作用の強いファイト・ケミカルと呼ばれるルチンカロチノイド
非常に多く含まれています。
 
抗がん作用のある成分:
ビタミンC・E、β-力ロテン、グルタチオン、テルペン、フェノール
 

アボカドオイル280g>>コチラ   アボカドオイル1L缶 >>コチラ

 
アボカドオイルイメージ
















 

 

























































































































































































































































































 

「生食ドリーム46」で栄養のバランスを・・

「生食ドリーム46」は糖質カットのバランス食です。201881221228.jpg

発芽玄米メシマコブ、アガリスク、冬虫夏草、をはじめ、

46種類の生のホールフードを凍結粉末。

豆乳などに混ぜて、毎朝飲めば・・アナタも今日から腸活すっぴん美人♬

 

201782703027.jpg

46種類の健康の源!

 

発芽玄米メシマコブ、椎茸接種発芽玄米、冬虫夏草発芽玄米アガリスク接種大豆、発芽玄米紅麹、ハト麦紅麹、ヤマブシタケ、もち玄米、胚芽米、発芽玄米、発芽黒米、胚芽ムギ、アルファ玄米、小麦・ふすま、もちもろこし、もちあわ、大豆、胚芽小麦、さつま芋、ジャガイモ、りんご、柚子、栗、レンコン、ゴボウ、人参、ケール、ほうれん草、ステビア、キャベツ、カボチャ、明日葉、大根葉っぱ、セリ、緑茶、昆布、ワカメ、天然塩、ヨモギ、ムギ葉、スピルナ、桑葉、松葉、ホリデキストローズ、大豆たんぱく質、フルクトース

 

生食ドリーム46 >>>コチラ

 

目覚めがスッキリする理由


201871695340.jpgゲイシャ豆coffeeにパコパモニアラをブレンドした珈琲

目覚めをスッキリさせる(マイクログランドコーヒー)です。

更にインドの伝統医学でも使用されるハーブ:バコパモエラやツボクサがブレンドされているので

脳細胞を活性化させるとともに、脳への血液の循環を高めてくれます。

ゲイシャ豆コーヒー【ブラック】プレミアム パナマボケテ >>>コチラ

 

201873116413.jpg

パナマ産のゲイシャ豆のここが凄い!

コーヒーファームを渡る風は、東から西に抜けていくことで湿気を防ぎ

恵みの風として栽培条件をさらに特別なものにしています。

豊かな自然コーヒー農園の農夫達に大切に育てられることで

最高級のゲイシャ豆が作り出されています。

低温ロースト製法にもこだわりが!

パナマ産ゲイシャ豆に適した低温でゆっくりローストすることで、コーヒーアロマをさらに引き立て美味しさの成分を閉じ込めています。また、低温ロースト製法はガンの発生物質といわれるアクリルアミドの発生も防ぎます。

 

ゲイシャ豆コーヒー【ブラック】プレミアム パナマボケテ >>>コチラ

 

 

 

 

朝の目覚めのコーヒーは・・


201871695340.jpg

ゲイシャ豆レギュラーコーヒー1杯の世界相場は1,280円 !??
 
カフェショップのメニューでプレミアム感のある珈琲として、
定番になりつつあるのがゲイシャ豆
 
 
大手フランチャイズ・カフェショップでは
 
グレードの高いコーヒーとして定評のある
 
人気の高い「ゲイシャ豆」です!
 

 
味わい/風味/香りともに世界最高の珈琲に仕上げました。
 
20187161077.jpgゲイシャ豆
エチオピア産の野生種で、
収穫量も少なく、丁寧に手間をかけて育てられています。

本商品にはプラスαでキノコ&ハーブをブレンド!
 
 
 ゲイシャ豆コーヒー【ブラック】プレミアム パナマボケテ >>>コチラ
本商品にはパナマ産ゲイシャ豆を使用。
チャーガ、ゴツコーラ(ツボクサ)、バコパモニエラ、霊芝のブレンディング技術により、
個性豊かな味わいと香りをもつコーヒーに生まれ変わりました。
 
原材料名:ゲイシャ豆コーヒー,チャーガ,ゴツコーラ(ツボクサ),バコパモニエラ,霊芝
内容量:105g (1箱30袋入り)
お召し上がり方:1袋にお湯180~240mLが適量です。
 
 
 *本文は健康コーヒーとして販売しておりますが、医薬食品局からの公式見解ではありません。当製品は疾病の治療、回復、予防を目的としておりません。
























































 

[トランス脂肪酸が最も少ないオイル]-アボカドオイル

アボカドオイルは数あるオイルの中で「トランス脂肪酸」が最も少ないオイルです。

アボカドオイル280g >>>コチラから

201862122427.jpg

アボカドオイルを扱い始めたころは、

食品を扱う業者さんに言われたものです。

 

高い食用油は商売にならないよ〜 と・・

 

 

 

その当時は、食用油といったら

スーパーに売っている安価な「サラダ油」が主流で

なぜ油に高いお金を出さなければならないの!?

 

というのが、一般の主婦の意見でした。

 

そのうち、「亜麻仁油」「えこま油」「ココナッツオイル」など

カラダ良いオイル」という発想が定着し始め

上手な油の摂り方がダイエットにも関係する話題がテレビや雑誌に取り上げられるようになりました。

 

さて・・・ 最近の一番ホットな話題は

「トランス脂肪酸」

 

美しいものには毒があるといいますが・・

美味しいものには毒がある!?

 

オイルに限らず パン、ドーナッツ、ショートケーキ、クッキーなど

ついつい食べたくなる食品に「トランス脂肪酸」が入っているのです。
 
 
トランス脂肪酸は「狂った油」といわれ

動脈硬化、心臓病などのリスクを高める危険な悪玉脂肪酸です。
 
 
アボカドオイルトランス脂肪酸の含油率が0.1%以下
体に優しいオイルです!
 
アボカドオイル280g >>>コチラから
 

北のこだわりカレーソース

2018527172621.jpg夏になると食べたくなるのが、なんといってもカレーライス

灼熱の太陽の国、インドやパキスタンでは常食となっているカレーですが

何故!? 暑い時はカレーが食べたくなるの??

というと・・ カレーは「陰」の食べ物。

「北のこだわりカレーソース」は コチラから>>>

 

体を冷やしてくれるのですねー♪

 

カレーは本来、スパイスで辛さを出すものですが、

巷で売られているレトルトカレーは、

カラメル色素など食品添加物も多くふくまれており

旨味を出すために牛脂もタップリのようです。

要するに食べると太る! 代謝が悪くなる!

という悪循環に陥りがち・・

 

当店では30種類スパイスで日本人に好まれるよう味を調えた

本格的カレーを販売しています。

 

何故日本人向けなのか・・というと

北海道産「昆布だし汁」「甘えび」「黒干石大豆」

コクを出しているからです。

 

グルテンフリーなので小麦粉アレルギーの方にも安心して

お召し上がりいただけます。

 

カツカレーに、カレースープに、パスタソースに・・と

色々なお料理のアレンジが楽しめます。

 

「北のこだわりカレーソース」は コチラから>>>

 

 

 

ページ上部へ