ホーム>PO's Factoryブログ>店長日記

店長日記

インフルエンザの季節!最強の助っと 「はちみつ」

寒くなってくると、インフルエンザのウイルスが大流行!

外出には予防のため必ずマスクをするようにしています。

いざインフルエンザにかかってしまったら 薬に頼るほかないのですが・・

日ごろの予防には「はちみつ」がいいようですね。

 

ホットレモネードに蜂蜜をタップリたらして・・

ヨーグルトにかけて・・

などなど 

 

「はちみつ」は疲れをとる甘味料としても 常にストックしておきたいもの!

当店「PO's Factory」でも純正100%の「ハチミツ」販売しております。

寒い場所に保管しておくと固まりやすい蜂蜜ですが、 当店の「ハチミツ」は固まりにくく、食べやすいチューブタイプになっています。

201813112312.jpg【純粋はちみつ  蜜の饗宴】 ¥2,600 ⇒ 会員価格¥2,340 ポイント付与あり

  >>> コチラから

 

カナダで「トランス脂肪酸」の使用が禁止に!?

厳密には、人工的に作られるトランス脂肪酸の主な原料である部分水素添加油脂(硬化油)

カナダ産食品中の工業的に生産されたトランス脂肪酸の主な供給源である部分的に水素化された油(PHOs)の禁止とういう事になります。

2018年9月15日に施行予定です。

日本では、未だ規制がないですが、海外では「アメリカ」の次は「カナダ」と

禁止に踏み切る国が出てきており、それだけ危険という認識が広まっています。

 

トランス脂肪酸の入っている食べ物は?というと・・具体的には

マーガリン、調理オイル、ショートニングが代表的

 

またそれによって作られた食品

パン、コーンフレーク、ケーキ、ドーナツ、クッキー、アイスクリームなど

201817211658.jpg

日常よく食べるものばかり・・

 

特に日常の調理油として使うサラダオイルは、取り過ぎないよう注意が必要

植物から油を絞る際には、精製する工程で好ましくない臭いを取り除くために高温で処理を行います。この際に、植物に含まれているシス型の不飽和脂肪酸からトランス脂肪酸ができるため、サラダ油、キャノーラ油など精製した油にはトランス脂肪酸が含まれています。>>>農林水産省HP

http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/trans_fat/t_wakaru/index.html

 

「トランス脂肪酸を含む油脂の使用禁止により20年間で約12,000件もの心臓発作を防ぐことができる」

ようです。

 

 

健康は日常の食のバランスから

おいしく食べて健康ダイエット!
ダイエット

 

 

 痩せることはストレスではありません。

ダイエットとは本来の自分の美しさを取り戻すための楽しい過程なのです。



こんなに食事制限しているのに・・・
こんなに運動しているのに・・・なぜ痩せないのだろう・・

今ほど「肥満」が問題視されている時代はありません。
現代は飽食の時代だから・・・ついつい食べ過ぎてしまうから・・・

本当にそれだけが原因なのでしょうか?

飽食の時代なのに・・
自分では食べ過ぎとおもっていても、現代人はなぜか皆栄養不足なのです。 


《これからは“スローダイエット“の時代》
栄養が偏り過ぎているといった方がよいのかもしれません。
土壌枯れや農薬、品種改良、化学肥料などの影響で、食事からとれるビタミンやミネラルが激減しています。
現代人は食事だけでは十分な栄養素が補えないといわれています。

慢性化したビタミンやミネラル不足・・
それが、体内の代謝を悪くしている大きな一因
簡単に瞬時に結果をだしたい!
そんな思いから、気が付くと薬やサプリメントに頼りがちになってしまうのではないでしょうか?

《人はサプリメントで生きていけるの???》
サプリメントはあくまで補助的に補充するもの。
自然の恵みを受けた作物の中にはまだ発見されていない
未知数の栄養素が存在します。

基礎体力をつけていく
食卓を囲んで、みんなと一緒にご飯を食べるのがおいしい!
そんな環境や味覚の満足感から、生きるエネルギーが生まれてくるのではないでしょうか?

BLOGはじめました

アボカドオイルイメージ

PO's Factoryのホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。このたび、ホームページの開設に伴いブログをはじめました。アボカドオイルの活用法やレシピ、店長の日記などこれから更新していきますので、よろしくお願いいたします。

 

ページ上部へ